―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

竹馬の友は今日も大地を行く

「幻」について、どう感じる?「美容師」って、多くの人からはどのように認識されているのだろうか。別に真面目に考えたりする気分になったわけじゃないよ。
トップページ >

ページの先頭へ

熱中して大声を出す君とよく冷えたビール

[確実にこうで当然だ!」と、自分の価値観のみで周囲を判断するのは悪ではないと思う。
だけど、世間にはジェンダーと言われるものが個人の周りにまとわりついてくる。
この事を知ると自信を持つのは良いけれど、あまりにも反論するのはどうなんだろう?と思う。
まあ、これも一つの意見でしかないんだけれど。
生活しにくい世になる可能性のあるかもしれない。

目を閉じて口笛を吹く先生と冷たい肉まん
笑顔って素敵だなーと思うので、何があっても笑顔でいれるように気を付けている。
なるべく、場所と場合を考えて。
けれど、周囲にそんなものだと強制しては良いとは言い難い。
要は、一概には言えないが、個人的な考えとして。
業務中はシリアスな表情で一生懸命に働いていた人が、ほころばせたその瞬間。
すごーく大好き。
笑い皺がある人が大好き!という友達。
気持ちも理解できるかもしれない。

前のめりで泳ぐ友達とよく冷えたビール

小さな時から、読書は嫌いじゃありませんでしたが、何気なく、家の本棚や図書室にある本を読んでいました。
真剣に理解しながら進めるようになったのは、高校3年生の時。
授業で、よしもとばななさんのムーンライトシャドウを学習してからです。
内容は、恋人を亡くしたヒロインの、高校時代の回想からの幕開けです。
恋人が事故で亡くなってしまう経験はその当時も今も、ないです。
だけど、高校生の私には主人公のやるせない気持ちが乗り移ってきました。
初めての感情でした。
主人公と、高校生の私の年齢が近かった事、それも原因だと考えています。
その帰りに、その本を買って帰ったのが本を買った初めての経験です。
ムーンライトシャドウは、「キッチン」の中の一つのお話です。
ずいぶん前の作品ですが、永遠に色あせない素敵な本だといわれています。

雲が多い平日の深夜にカクテルを
「富士には月見草がよく似合う」と、名セリフを残したのは作家の太宰だ。
彼は、バスに乗車し、御坂を通り、現在の甲府へ向かうところだった。
バスで偶然にも乗り合わせたおばあさんが、「あら、月見草」とつぶやく。
その一声で、振り返った太宰治の目に見えたのが月見草、その隣に富士の大きな裾野だった。
富岳百景の一部のこの部分は、名峰富士を美しさを表すとき欠かさない。
他にも芸術に登場する、3776mの名山だ。
どこからどう見ても、おんなじように整った形をしているために、八面玲瓏という表し方がよく合うと口にされる。
間違いないと思う。
私が好むのは中央高速道路から見る富士山だ。

無我夢中で大声を出す子供と冷めた夕飯

2日前、バラエティで、マクドのナゲットの食感をまねたものというふうに紹介していました。
とても似ていそうだと考えて、妻にしてもらったが、マクドのナゲットの味ではないけれどおいしかったですね。
周りが心なしか固かったのだけれど、中身は、チキンといえばチキンなんだから、自分くらいの味覚では、わずかの違いは何とも思わずとってもうまかったです。

陽の見えない平日の午後は窓から
この一眼は、昨日、波打ち際で拾った。
その日、7月の中ごろで、中盤で、例年通り暑くてたくさん汗をかいた。
横浜で、大好きな彼女と言い合いになって、今日は一緒にいたくないと告げられた。
夜中、家からこの海岸まで、スクーターでやってきて、砂浜をのんびり散歩していた。
そしたら、少々砂をかぶったこの一眼レフに出会った。
手に取って重さに驚いてさまざまな写真を一枚撮ってみた。
一眼レフの所有者より、いいかんじにとれているかもしれない。
恋人の可愛い笑顔撮りたいなー、とか、意外とピント調節ってめんどくさいなー、とか独り言を言っていた。
連絡して、どうにかして会ってくれるなら、彼女に自分が悪かったと謝るつもりだ。
そしたら、この一眼、交番に届けよう。

風の無い大安の夜に窓から

仕事のために何枚かスーツに合うYシャツを所持しているけれど、毎回決める時にかなり試着する。
これくらい、シャツのかたちにこだわってしまうのも珍しいかと思い込んでいた。
でも、昨日、ワイシャツはオーダーメイドしてもらうと言っていた方がいらっしゃったので、非常にびっくりした。
けれど、シャツ一枚でかっこよく見えるからかな、と思った。

夢中で叫ぶ君とよく冷えたビール
会社員だったころ、会社を退職するきっかけが持てなかった。
どうしても退職したかったという訳ではなかったから。
続ける情熱がなかったのかもしれない。
しかし、ある時、熱意を込めて今月で辞職すると話した。
そんな日に限って、普通は若干厳しいと印象を抱いていたKさんが、話しかけてきてくれた。
会話で、この気持ちを知る余地もないKさんが「今の仕事、難しいよね。だけどあなたはあと少しやれると思うよ。」といった。
悲しくて胸が痛くなった。
考える事があって、会社の帰りに、採用担当に退職をなしにしてもらった。

自信を持って泳ぐ兄弟と飛行機雲

暑い季節はビールがとてもおいしいけれど、最近そんなに飲まなくなった。
学生の頃は、いくらでも飲めたのに、年をとって翌朝に残るようになってそんなに飲まなくなった。
ビアガーデンにも社会人になった当時は非常にあこがれ、行くことがたいそう楽しみだったけれど、仕事の関係で嫌になるほど行って、自分のイメージの中では、現在、印象が悪い。
けれども、取引会社との付き合いの関係で大変久しぶりにビアガーデンに行った。
大変久々にうまかったけれど、調子にのってすごくアルコールを飲みすぎて、やっぱり、翌朝に残ってしまった。
次からは、飲みすぎないようにしようと思うけれど、飲み出したら、なかなかとまらない。

怒ってダンスする兄さんと夕焼け
時は金也というのは、見事な言葉で、ダラダラしていると、本当にすぐに時間が過ぎていく。
もーっと、さらりと仕事も締め切り前の報告書も終われば、これ以外の仕事に時を回すのに。
しいて言えば、長風呂したり、自炊したり、文庫本を手に取ったり。
とのことで、最近はテキパキこなそうと心がけているが、どれだけ続くのか。

xn--u9jz52gnqcuyqk9ql7mii0a161a.com
薬剤師の求人、どうやって見つけようとしていますか?一般公開されない非公開の求人情報まで知るためには、どう考えても、ネットの求人・転職サイトを使うのがオススメです。

サイト内メニュー

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

サイト内メニュー

Copyright (c) 2015 竹馬の友は今日も大地を行く All rights reserved.