―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

竹馬の友は今日も大地を行く

「カレ」について、どう思っているだろうか。「ドクター」って、常識的にはどんな感じで思われているのかな?別に真剣に考えるわけじゃないよ。
トップページ >

ページの先頭へ

寒い土曜の朝は歩いてみる

辺ぴなところに住んでいたら、ネットショップでものが手軽に買えるようになったのが、ものすごく楽だ。
それは、駐車場がある本屋が市内に一軒だけしかなくて、品ぞろえも悪いから、購入したい本も手に入らないからだ。
本屋で取り寄せるよりはネットショップで買う方がお手軽だ。
だって、本屋に行くだけで原付で30分以上かかるからめちゃめちゃめんどうだ。
ネットショップに手慣れたら、他のものもネットで手に入れるようになった。
他のものもインターネットで購入するようになった。
電化製品は、ネットのほうが必ず安価で、型番商品は確実にオンラインショップ買いだ。
しかし、実物は見てみたいから、近くの家電量販店で、見てから最終的に決める。

気どりながら口笛を吹く姉妹と花粉症
少し前の夏の真っただ中、クーラーの効いた部屋の中で冷たいドリンクだけ飲んでいた。
私は外に出ると熱中症にかかっていたので、水分摂取が大事だと思ったからだ。
冷えた室内で、キャミソール、その上ミリンダにアイスコーヒーとか。
だから、順調だと感じていた暑さ対策。
しかし、寒くなって、前の年の冬よりもひどく寒さを感じることが多かった。
外に出る仕事内容が多かったこともあるが、体が冷えすぎて買い物にすら出れないという状況。
なので、きっと、暑い時期の水分摂取はその年の冬の冷えにもつながると思っている。
多く栄養を取り、バランスの良い生活を送るのがベストだと思う。

騒がしくダンスする友達と冷めた夕飯

恐怖はいっぱいあるけれど、私は海が非常に怖い。
しかも、タヒチやハワイなんかのクリアな海ではない。
それ以上の恐怖は、駿河湾などの黒い海だ。
つい、右も左も水平線・・・という状態を想像してしまう。
それが味わってみたかったら、オープンウォーターというシネマがお勧め。
ダイビングで海上に置いてけぼりの夫婦の、会話のみで繰り広げられる。
どう考えても、私には怖いストーリーだ。
もちろん、起きてもおかしくない事なので、感情移入は大変味わえる。

喜んで熱弁する兄弟とよく冷えたビール
知名度のあるお寺である、法隆寺へ訪問した。
法隆寺独特だという伽藍配置も充分見せてもらい、五重塔、講堂も見ることができた。
資料館で、国宝にも指定されている玉虫厨子があり、想像よりも小さなものだった。
このお寺様に関して学ぶには、きっと、非常に多くの時間を要するのではないかと感じている。

息絶え絶えで熱弁するあの子と季節はずれの雪

オフィスで着用するパンツスーツを選びに来た。
コムサでモード等フォーマルなお店も良いけれど、ギャル系のお店もありだと思う。
若くてはつらつとした女性向けのショッピングビルでラインが強調されるファッションが多いのが特徴。
金額はテナントによって差が出るが、ほとんどがお手頃。
中で、製品を選んでいたが、細身の物ばかり売られていた。
着た感じも、なんとなく色っぽく見えるような気がする。
良い感じのスーツ選びが達成できて、めちゃくちゃラッキーだった。

凍えそうな日曜の明け方に目を閉じて
鹿児島市に引っ越してみて、お墓にいつも毎日、草花をあげている主婦がいっぱいいるということに目を丸くした。
老年期の奥さんは、連日、墓所に切り花をしていないと、近辺の女性の目が心配らしい。
日ごとに、花をしているので、毎月のお花代もめっちゃばかにならないらしい。
日ごとに、近くの少しお歳の女の人は墓前に集まって菊をあげながら、おしゃべりもしていて、墓所の悪い雰囲気はなく、さながら、人が集う児童公園のように明るい空気だ。

ゆったりと走る彼女とぬるいビール

最近、腹の脂肪を減らさないとと思い筋トレを頑張っている。
8キロ程度の子供を俺のお腹にのせて一から声を出し数えながら筋トレをしたら、子供とのコミュニケーションにもなるし、娘も一から数を心覚えるし、俺の横腹の脂肪もそぎ落とされるし、一粒で二度おいしいことだと考えていたけれど、始めは、楽しんでいた子供も退屈なのか、やらなくなってしまった。

前のめりで話す友達と夕立
「今日の夕飯はカレーよ。」
少年は母親が言った今のセリフを耳にした途端、思わず笑みが浮かんだ。
少年は学校から帰宅して、リビングでダラダラとテレビを見ているところだった。
今日は格別に西日が強い。
網戸の窓では風鈴がときおり鳴っていた。
TVでは、かつての懐かしいアニメをやっていた。
今日のアニメは「一休さん」だ。
こんな頭が良い男の子が今いたら、テストは満点取るんだろうか、と少年は少し嫉妬を感じていた。
しかし、キッチンからカレーの匂いがにおって来たとき、少年は一休さんのことなんて頭から吹っ飛んでいた。

雲の無い週末の昼は椅子に座る

午前中、時間にゆとりが出来たので、TSUTAYAへ来店した。
追加でMP3プレイヤーに入れるミュージックを探し出すため。
最近、しょっちゅう楽しんだ曲が西野カナ。
常に聞いているのは洋楽。
ワールドミュージックも素敵だと近頃思う。
そこで、今日はレンタルしたのはシャルロット・ゲンズブールだ。
甘いヴォイスと仏語が良い感じだと思う。

自信を持って自転車をこぐ兄さんと枯れた森
ネットニュースを見るけど、新聞を見るのも好きだった。
今は、無料で見れるネットニュースが多くあるから、新聞、雑誌はもったいなくて買わなくなってしまった。
ただ、読み慣れていたから、新聞のほうが短い時間で大量の内容を得ることができていたけれど、インターネットニュースのほうが関わりのあるニュースをおっていくことが出来るので、深い内容まで見やすいことはある。
一般的なニュースから関わりのある深いところを調べやすいけれど、一般受けしなさそうな内容も新聞はちょっとした場所に小さくてものせているから目に入るけれど、インターネットニュースの場合自分でそこまでいかなければ目につかない。
最近では、米国の債務不履行になるという話が目につく。
なるわけないと思っていても、もしそうなったら、どの国ももちろん影響を受けるし、そうなれば、自分の収入にも関係してくるだろうから気になってしまう。

サイト内メニュー

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

サイト内メニュー

Copyright (c) 2015 竹馬の友は今日も大地を行く All rights reserved.